【契約期間の縛りがないWi-Fi・WiMAXおすすめ2選】一人暮らし&一人ビジネスには「解約違約金なし」が安心!

mobie wifi利用のイメージ写真

ひとり暮らしやひとりビジネスには、自宅でも外でもインターネットを利用できるWiMAXはとても便利です。ただし、大手業者によるWiMAXは「契約期間の縛り」があるものがほとんどなので、注意が必要です。

「3年後&6年後のそれぞれ1ヵ月のみ解約金がかからない」という契約も普通に見かけますが、単身生活や小さな起業ではそんな先のことはなかなか見通せないものです。当サイトのマリも、これまでこの類の解約違約金を何度も払ってきて、「縛りのある契約は避けたいな~」というのが正直な気持ちです。

そこでここでは、契約期間の縛りがないWi-Fi・WiMAXをご紹介します。学生・社会人の単身生活、ひとり社長、フリーランス、転勤族など、「1年先の予定は流動的」という方にもおすすめですので、参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

 

契約期間に縛りのないWi-Fi・WiMAXのメリット&留意点は?

契約期間に縛りのないWi-Fiのメリットを、簡単に整理しておきましょう。

契約期間に縛りのないWi-Fiのメリット

  • 結局は安くつく:解約時に解約違約金がかかりません。解約金がかかるものと比較して、結局は安くつくことも多くなります。
  • 契約期間の縛りがない:固定の契約期間に縛られないので安心です。先の予定が流動的という場合に、精神的にも経済的にも心配がありません。
  • 料金体系がシンプル:料金は月額固定で変動しません。わかりやすい料金体系です。
  • 通信制限なしもあり:通信制限のないサービスを選べば、使い放題での利用も可能です。
  • 初期費用も心配なし:初期費用がかからないサービスが多いので、安心して利用開始できます。
  • 個人でも法人でも契約可能:多くの場合、個人でも法人でも利用できるので、小さなビジネスのスタート時期の利用に向いています。

*業者によりサービス内容は異なるので、契約にあたっては必ず個々の業者のウェブサイト等で確認するようにしてください。

一言でいえば、ハイスピードの通信速度を利用しつつも、契約期間に縛りがないことで、将来の変化にも大きな負担なく対応できる点が大きなメリットです。

使用にあたって、いくつか留意しておきたい点があります。

契約期間に縛りのないWi-Fiの留意点

  • 端末を選べない:基本的に端末を選ぶことができません。(ただし、通信状況により回線を希望指定できる場合があります。)
  • 紛失に気を付ける:端末はレンタルで、解約時に返却が必要となるのが一般的ですから、紛失や過失による故障(水没など)に気を付ける必要があります。
  • Wi-Fi・WiMAXとしての通信速度:通信容量の制限のない契約でも、大量通信時には一般的なWi-Fi,WiMAXの速度制限がある点には留意が必要です。

小さな起業におすすめの「契約期間に縛りのないWi-Fi2選」

ここでは、契約期間に縛りがないWi-Fiのなかから、通信制限のないタイプのものを選びました。「小さな起業」という視点で選ぶと、2019年春時点においては、下記の二者択一になってくると思います。

縛りなしWiFi

その名のとおり、契約期間に縛りなしのWi-Fiサービスが縛りなしWiFiです。月額費用の安さ通信制限なしのサービスが、小さな起業はもちろん、一人暮らしやフリーランスなどの方にも使いやすいサービスです。

縛りなしWiFiの特徴

  • 契約期間に縛りなし:最低利用期間は1ヵ月⇒その後は解約しても違約金はかかりません。安心して利用できます。
  • 業界最安値水準の料金:月額3,300円(税抜き)⇒途中で上がることのない固定金額。わかりやすい料金体系です。
  • 初期費用&端末代金なし:大きな出費なしに利用開始できます。
  • 端末は4種類:取扱い端末は4つの種類。回線はWiMax利用が2種類、Softbank利用が2種類です。(端末の指定はできないが、エリアによって回線の希望指定可能)
  • 月間の通信制限なし使い放題のプランなので、一般的な月7GBの通信容量制限がありません。(大量通信を行うと、速度制限となる場合あり)
  • 支払いはクレジットカード:デビットカードや口座振替には対応していません。
  • 安心サポートプランあり:万が一レンタル中に端末を紛失や過失による故障の場合に、端末負担代金をサポートするプラン(月額税抜き500円)があります。
  • すぐに利用可能:最短で申し込み当日に端末発送⇒翌日には手元に届きます。

ウェブサイトのよくある質問には、「支払いについて」「通信について」「端末について」などの分野ごとに、細かいQ&Aによって、わかりやすく説明されています。

マリ
起業直後は、ビジネスの状況が落ち着かないのに「外出先でもインターネットを使いたい」という状況が続くので、まずは契約期間の縛りがないものでインターネットを利用するというのは、賢い選択肢といえそうですね。

 

 

SPACE Wi-Fi

もうひとつの選択肢は、民泊用のWi-Fiとして人気のあるSPACE Wi-Fiです。民泊部屋の運営はいつ終わるかわからないことから、契約期間に縛りのない民泊用のWi-Fiとなっていますが、一般の個人・法人の利用も可能です。

SPACE Wi-Fiの特徴

  • 契約期間に縛りなし:最低利用期間は1ヵ月⇒その後はいつ解約しても違約金はかからないので、安心して利用できます。
  • 民泊Wi-Fiでの最安値:月額3,680円(税抜き)の固定料金で、民泊Wi-Fiでの業界最安値を保証。(一般利用でも、利用期間によっては最安値クラスです。)
  • 初期費用&端末代金なし:大きな出費なしに利用開始できます。
  • 端末は2種類:取扱い端末は2種類。回線はそれぞれWiMaxとSoftbankを利用。(電波状況等の理由により希望があれば、申し込み後にサポートセンターへ連絡可能)
  • 最新機種で月間通信制限なし:下り最大440Mbpsの高速通信で無制限の通信環境です。(大量通信を行うと、速度制限となる場合あり)
  • 安心端末補償のオプションあり:万が一レンタル中に端末を紛失や過失による故障の場合に、端末負担代金をサポートするプラン(月額税抜き500円)があります。
  • 支払いはクレジットカードまたは口座振替
  • サポートセンターはフリーダイヤル:サポートセンターはフリーダイヤル。民泊.comを運営している(株)スペースエージェントによる運営。

マリ
縛りなしWiFiと比較すると、Space Wi-Fiは月額料金は少しだけ高くなりますが、端末によるスピード差が比較的少ないので、端末を選べないリスクを減らしたい方にとっては、こちらが安心かもしれませんね。

 

 

まとめ

契約期間の縛りのないWi-Fiは、いろいろなことが落ち着かない時期にネット環境はきちんと持っていたい、という場合の賢い選択肢ですね。迷ったら、まずはしばらく使ってみるということができるので安心です。

当記事が、モバイルWi-FiやWiMAXの選択に迷っている方の参考になれば幸いです!

契約期間に縛りのないWi-Fiサービス:

  • 料金の安さと利用しやすさでおすすめNo.1: 縛りなしWiFi
  • 民泊業者による料金&速度のバランスのとれたWi-Fi: SPACE Wi-Fi

 


インターネットは、契約期間に縛りのないWi-Fiを使う場合でも、ビジネス用の電話番号は03番号・06番号などの固定電話を使いたい、という場合があるでしょう。そんなときには、下記の記事を参考にしてくださいね。

SOHOのイメージ写真

小さな起業に「固定電話ドットコム」~固定電話を早く&安く使えるワンストップサービス

2018-10-23

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク