【起業におすすめのノートPCメーカー3選】安心&安定の視点で選ぶWindowsパソコン

ノートパソコンを使っている女性

起業・副業に向けて「ノートPCを購入しよう」というときには、「安心&安定して使える」という視点が大切です。

特に、「ひとり社長」「個人事業主」「フリーランス」などの小さな起業においては、パソコンは最も大切なビジネスインフラです。PCごとの細かいスペックの前に、まずはPCメーカーの特徴&強みにフォーカスして、PCメーカーを絞っていきましょう。

そこでここでは、起業にあたってノートパソコンを購入しようとしている方に向けて、以下の情報を整理してお届けします。

  • 起業にあたってノートPCを選ぶときのポイント
  • 小さな起業におすすめのパソコンメーカーは?

パソコンを買うにあたって、どのPCメーカーを選んだらよいか迷っているという方は、参考にしてください。

尚、当記事ではWindowsのPCメーカーに絞ってご紹介しています。

当記事は、2019年6月時点の情報を参考にしています。

 

スポンサーリンク

 

起業にあたってノートパソコンを選ぶとき留意したい5つのポイント

起業においては、パソコンの性能はビジネスの生産性に大きく影響します。自分が起業するにあたって、「パソコンに求めるものが何であるか」をしっかり検討しましょう。

PCの価格

コストパフォーマンスは重要な視点です。ただし、ビジネス用のパソコン選びには、プライベート用のパソコン選びとは違う視点が必要です。

というのは、ビジネス用のパソコンは、「価格の安さ」ではなく「本当に必要なもの」を選ぶことが大切だからです。

起業&開業前にパソコンを購入したときの経理処理は?にて説明したように、営業開始までの準備期間に購入したパソコンの代金は、多くの場合開業後に経費処理ができます。だから、価格の安さよりも、必要な条件を満たしているパソコンを選ぶようにしましょう。

デスクの上にあるノートPC

起業&開業前にパソコンを購入したときの経理処理は?

PCのスペック

OS、CPU、メモリーなどの、PCの基本的なスペックについては、充分にハイスペックなものを選びましょう。パソコンの不具合を避けて、高い生産性をキープすることができます。

持ち運びのしやすさ

外出が多いことが予想されるならば、「持ち運びのしやすさ」は仕事の効率に大きな影響を与えます。重量・耐久性・駆動時間を考慮します。

デザイン

意外に見落としがちですが、毎日使うものですから、自分の使いやすいボディやキーボードの質、好きな色味であることなどは重要です。

サポートの安定度

安心して使える国内サポート体制が継続するであろうPCメーカーを選びましょう。

 

2019年夏はパソコン購入におすすめ!

  • 2019年10月に消費税が8%から10%へ上がります。
  • 2020年1月にWindows7のサポートが終わります。

起業を考えているのであれば、消費税率があがる前にパソコン購入が賢いタイミングと言えそうです!

小さな起業におすすめのWindowsノートPCメーカー3選

パソコンメーカーには、それぞれの特徴と強みがあります。ここでは、「小さな起業」という視点でおすすめのノートPCメーカーをご紹介します。

パナソニック(カストマイズレッツノート):妥協ない自分オリジナルのノートPC

ビジネスで使うPCには、「安心&安定」して使えることが最も高い優先順位で求める人が多いでしょう。会社勤めのときとは違い、起業したらパソコン周りのことは、自分自身で対応しなければなりませんから、信頼できる品質と耐久性は重要な要件です。

パナソニックの直販サイトから購入できるカストマイズレッツノートは、「安心&安定して使えるハイスペックのノートPCがほしい」と考える方におすすめのノートPCです。 

 

 

PCの持ち歩きが多いならレッツノートが安心!

ノートPCの耐久性を考えるのであれば、レッツノートです。「日常的にノートPCを持ち歩く」「外出先でノートPCを使うことが多い」という方に選ばれています。

  • 落下・衝撃への耐久性:カバンにいれた状態での落下やデスクからの落下など、ビジネスシーンでのリスクに耐える品質を確保しています。
  • 圧迫への耐久性:都心の満員電車での圧力に耐える強度を確保しています。
  • 長期使用の耐久性:液晶ディスプレイの開け閉めやキーボードの打鍵など、長期使用に耐える強度を確保しています。
  • 信頼できる国内生産:レッツノートは、パナソニックの神戸工場で生産されています。

マリ
当サイトのマリもレッツノート愛用者です。起業当初はフリーランスの仕事でPCを持ち歩くことが多かったので、軽量・コンパクト・耐久性・性能など総合的に考えて、カストマイズレッツノートのRZモデルを選びました。小さくて丈夫という点では、これを超える選択肢はなかなかありません。高性能で故障しないので安心して使っています。

小さな起業という視点では、起業する形態が法人・個人事業主にかかわらず、まずは「ひとりビジネス」という状況においては、カストマイズレッツノートの安定性と信頼性は、大きな支えになります。さらに、文字通りに「カストマイズ」できるので、妥協することなく自分好みのノートPCを日々のビジネスのパートナーにすることができます。

カストマイズレッツノートのメリット

  • カストマイズ性:カラーやパーツなど、自由度がとても高く自分好みでカストマイズできます。
  • 高い性能:店頭モデルよりも高い性能スペックです。
  • ワンランク上のサービス:万が一のトラブル時にも安心のサポートがあります。

ボディの色だけでなく、天板やキーボードなども自分好みのカラーを選べるので、お気に入りの一台を自分で作りあげる感覚があります。起業における大切なビジネスインフラであるからこそ、スペックも外観も自分が満足できるノートPCを選びたいですね。

カストマイズレッツノートには、ユーザーレビューからわかるとおり、多くのファンがいて、リピーターが多いことでも知られています。

 


当サイトのマリは、起業前に購入したカストマイズレッツノートを、会社設立にあたって現物出資しました。同じ資本金であれば、現物出資した金額だけ現金出資額を減らせました。レッツノートの金額は安くはないので、会社設立を考えている方は、現物出資を検討してみてはいかがでしょうか?

起業する女性のイメージ写真

【合同会社設立時の現物出資】小さな起業でパソコンを現物出資した体験記

 

HP:性能・価格・デザインのバランスのとれたノートPC

HPは、PC出荷台数が世界トップクラスのパソコンメーカーです。

日本に根付いてすでに半世紀以上。充実したサポート体制があります。さらに、価格の安さとデザイン性の高さから、メインの一台としても、2台目としてのサブの一台としても、おすすめのブランドです。

 

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

 

HPノートパソコン

  • バランスがとれている:性能・価格・デザイン性のバランスがとれており、「コストパフォーマンス」に優れています。
  • 日本に工場がある:東京の昭島に工場があり、法人向け製品を中心に日本で生産されています。日本独自の高い品質確認工程があります。
  • 日本サポート:安心の国内スタッフ対応。トラブル時には日本の専門エンジニアが解決のサポートをしてくれます。
  • 納期が早い:オンラインの直販で、最短5日間の納期です。

小さな起業という視点では、ひとりビジネスはもちろん、スタッフもパソコンを使うので複数のノートパソコンが必要となる、という場合におすすめの選択肢となってくるでしょう。

日本HP公式オンラインストアは、法人向けと個人向けに分かれていますが、法人向けでも個人やフリーランスで購入できますし、個人向けでも法人・個人事業主・ビジネス利用で購入できます。

Dell:コスト重視で選ぶお買い得なノートPC

Dellは、パソコンの出荷台数では、HP・レノボに次ぐ世界3位のメーカーです。上記でご紹介した2つのPCメーカーと比較して、コスト重視でノートPCを選びたいという場合に有力な選択肢となります。

小さな起業という視点でみると、特に「最初から複数のパソコンが必要」「ある程度のスタッフ人数が見込まれるビジネス」を考える場合におすすめです。

 

デル株式会社

 

Dellノートパソコン

  • コスト重視派におすすめ:もともと安い価格設定のうえに、各種のキャンペーンも充実しています。
  • スモールビジネス向けサービス:中小企業向けのサービスも提供しています。
  • 基本的には受注生産:即納モデル以外は、通常約2週間の納期がかかります。
  • 即納モデルもあり:即納モデルの商品については、最短で翌日届けも可能です。

スモールビジネス向けのテレビコマーシャルをやっていまることからもわかるとおり、SOHOや中小企業向けに対するサービスを提供しています。最初は「ひとりビジネス」でも、ビジネスの規模の成長が見込まれる場合には、まずはDellのノートPCからスタートしておくと安心です。

Dellのオンラインストアでは、お買い得になるクーポンや割引が充実しているので、これらを賢く使うようにしましょう。

Dellのお買い得情報

Dell 個人向けのクーポン・割引情報:
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

Dell 法人向けのクーポン・割引情報:
【法人様向け】お買い得&おすすめノートパソコン

Dellのパソコンは、ビジネス用としてはもちろん、学割・シニア割もあるので、子供や親のパソコンを購入する際にも検討したいですね。

Dell公式オンラインストア
個人向け:【個人向け】ノートパソコン一覧
法人向け:【法人向け】ノートブックトップページ

まとめ

上記で見た通り、それぞれのPCメーカーは特徴が異なっています。

起業にあたってノートパソコンを購入する際には、特に強みにフォーカスして状況に合うものを選びたいですね。

当記事が、起業・副業にあたってノートPCを購入しようと考えている方の参考になれば幸いです!

起業におすすめのノートPCメーカー3選:

  • パナソニック:カストマイズしたハイスペックのノートPCがほしい場合
  • HP:性能・デザイン・価格のバランスがとれたノートPCがほしい場合
  • Dell:価格重視でノートPCを購入したい場合

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク